PAGE TOP

まずは体験入店に挑戦してみませんか?

投稿日 :
2017-03-13 23:31:22
カテゴリ :
未分類
WRITER :
スタッフ

 

今日もスタッフ一同お客様に笑顔でお帰り頂けるよう全力を尽くしている「京都コンパニ求人.com」です。

 

 

 

やりがいのあるコンパニオンに、二の足を踏んでいる人がいたらもったいないので、気軽にコンパニオンを体験できる、体験入店についてご紹介したいと思います。

 

 

 

コンパニオンに初めて挑戦するのは、だれもドキドキするものです。

 

特に現在は、おじさまたちとお話しする機会というのは稀有な環境です。

 

だからこそ、コンパニオンでコミュニケーション力を高めてみませんか?

 

あなたの魅力がアップするはずです。

 

 

 

キャバクラが開店する前にしておくことは、源氏名を決めます。

 

お店のスタッフが決めてくれることもありますが、自分で決められる場合もあります。

 

お店の人と被ってしまうかもわかりませんので、あらかじめ何個か候補を考えていくといいかもしれません。

 

 

 

源氏名が決まったら、次はドレスです。

 

レンタルのドレスから好きなものを選んで着替えます。

 

派手なドレスに戸惑うかもわかりませんが、先輩コンパニオンも派手なドレスを着ているので、気にせず好きな色を選びましょう。

 

 

 

ただ胸元が丸見えになったり、ドレスの裾を踏んでしまうくらい長いと危ないので、サイズチェックはしっかりしておきましょう。

 

 

 

あとは、ヘアメイクをして、スタッフに仕事の流れを教えてもらいましょう。

 

 

 

開店すれば待機席に案内されるので、そこでお客様が来るまで待ちます。

 

お店によりいろいろですが、来店されたお客様に楽しんでもらえるように接客するのはどのお店も共通です。

 

お客様が来店したらスタッフに先ほどつけた源氏名で呼ばれるので、お客様の隣に座っていよいよ接客をします

 

 

 

接客するために知っておかないといけない事はたくさんありますが、体験入店では最低限の基本だけでも覚えておいて、後は先輩コンパニオンについて一緒に学んだり、教えてもらったりしてスキルアップしていきましょう。

 

 

 

では、これだけは覚えておくと良い4つの接客の基本をご紹介します。

 

お話している最中にお客様のお酒が減ってきたら新しく作る

 

•お客様がタバコを吸い出したら火をつける

 

•グラスに水滴が付いたらタオルで拭く

 

•お客様がトイレから帰ってきたらおしぼりを渡す

 

 

 

最初からすべてができなくても「今日が初めてなんです。」と最初にお客様に伝えておくと、お客様も「初めて」という初々しさに大目に見てもらえることと思います。

 

 

 

何人かのお客様を接客しながらこのお店で頑張れそうか見極めましょう。

 

 

 

 

 

カレンダー

<
>

カテゴリ

    WRITER

      過去ログ

        友達に共有
        PAGE TOP ▲