PAGE TOP

ブログ記事一覧

11~15件目 (49件中)

  • 女を磨く?

    投稿日 :
    2016-12-07 23:19:11
    カテゴリ :
    未分類
    WRITER :
    スタッフ
    この記事のURL

      キャバクラでは、男性が高いお金を支払ってコンパニオンの女の子と過ごしています。       お金や時間を使ってもなお会いに行きたいと思える女の子になることができれば、コンパニオンとして素敵な女性というだけでなく、あなた自身の魅力もググッと上がるはずです。   どうすればそんな魅力が身につくのか一緒に考えてみませんか?  

    記事を開く

     

    キャバクラでは、男性が高いお金を支払ってコンパニオンの女の子と過ごしています。

     

     

     

    お金や時間を使ってもなお会いに行きたいと思える女の子になることができれば、コンパニオンとして素敵な女性というだけでなく、あなた自身の魅力もググッと上がるはずです。

     

    どうすればそんな魅力が身につくのか一緒に考えてみませんか?

     

     

     

    まず、見た目。

     

    外見がよければそれだけで魅力になることが多いですが、必ずしもみんなが自身の見た目に満足しているわけではなく…。

     

    ただ、お客様は、好みの人形を眺めに来るだけではありません。

     

    一緒に楽しい時間を過ごすためには、コンパニオンの内面こそが重要です。

     

    どんなお客様の要望にも答えられるコンパニオンとなるには、知識はできるだけ多い方が良いですね。

     

     知らなければ、演じることもできません。

     

    本を読んだり、ニュースなどをみることで情勢なども知っておくと、その分感性も磨かれていきます。

     

    売れっ子のキャバ嬢になると、マナーの教室に通ったり、英会話や資格の勉強をするために習い事をしている人も多いようです。

     

     

     

    体の内面から磨くことも忘れてはいけませんね。

     

    コンパニオンは体が資本です。

     

    不規則な生活で体調を崩してしまっては仕事になりません。

     

    睡眠はとても大切です。

     

    体調を整える他にも睡眠をとることでお肌が綺麗になったりと外見にも変化がでます。

     

    食生活も、健康管理や体型管理のために人一倍気をつかいましょう。

     

    コンパニオンでなくても、スタイルがいいのは憧れですよね。

     

     

     

    最後に外見です。

     

    内面を磨くことや健康面に気を遣い体の中から磨くことももちろん大切ですが、キャバクラで働く上で一番大切になってくるのが見た目です。

     

     

     

    美人であるとかブスであるということはあまり関係ありません。

     

     

     

    いかに美しく見せるかが大切なんです。

     

     

     

    女性としての美しさに磨きをかけることがもっとも重要になってきます。

     

    メイクやヘアスタイルで女性の印象はかなり変わります。

     

    とくに髪型の印象で女性の見た目はかなり変わってきますし、別人にみえることさえあります。

     

     

     

    髪型だけではなく、髪の毛を美しく保つことにも気を使いましょう。

     

     男性は綺麗な髪の毛の女性に弱い傾向があります。

     

    メイクも、自分をより引き立てるメイクを研究して見てくださいね。

     

     

     

    「コンパニオンってどんな仕事…?」と、不安に感じていらっしゃるなら、是非私たち「京都コンパニ求人.com」にご相談下さい。

     

     

     

    京都 祇園・滋賀でクラブコンパニオン、ラウンジコンパニオン、宴会・パーティコンパニオを派遣している「京都コンパニ求人.com」は、あなたを応援します。

     

    ご要望、ご質問などお気軽にお問い合わせくださいませ。

     

     

     

    あなたの魅力がアップする「京都コンパニ求人.com」で働いてみませんか?

     

     

     

     

     

     

     

    記事を閉じる

  • 京都のコンパニオンの求人は、京都コンパニ求人.comへ  Vol.37

    投稿日 :
    2016-11-30 17:16:48
    カテゴリ :
    未分類
    WRITER :
    スタッフ
    この記事のURL

      初めてお越しになったお客様と何を話していいかわからないというのは、みんなが経験することではないでしょうか? 新人コンパニオンが一番はじめにぶつかる壁だと言えるでしょう。   コンパニオンとして接客する前に、意識しておいてほしい会話のチェックポイントをご紹介します。   初対面の人との会話ってキャバクラでなくとも気まずいものです。 そして女の子だけでは

    記事を開く

     

    初めてお越しになったお客様と何を話していいかわからないというのは、みんなが経験することではないでしょうか?

    新人コンパニオンが一番はじめにぶつかる壁だと言えるでしょう。

     

    コンパニオンとして接客する前に、意識しておいてほしい会話のチェックポイントをご紹介します。

     

    初対面の人との会話ってキャバクラでなくとも気まずいものです。

    そして女の子だけではなく、実はお客様も気まずい思いをされています。

     

    会話を円滑に進めるのに一番大事なのはお客様にリラックスしていただくことです。

    お互い緊張している状態だとお客様も硬くなってしまい、なかなかスムーズに会話が進みません。

     

    軽いボディタッチで距離を近くしたり、目についたところを褒めたりして、お客様にリラックスして頂き、話しやすい雰囲気を早い段階で作り上げましょう。

     

    話しやすい状況を作ると、無口なお客様でも意外に自分の方から話し出します。

    大抵の人は自分の話を聞いて欲しいものです。けれども、なかなか話しだすきっかけがつかめないだけなんです。

     

    話し上手より聞き上手とはいいますが、まずはお客様に喋ってもらわなければ聞くこともできません。

    聞き上手よりも喋らせ上手。

     相手から言葉を引き出せれば、こちらから話をふる必要はなくなります。

     

    日頃溜まっているストレス、会社の愚痴、人に話しても共感を得られないような内容など、どんな話でも興味のある素振りをみせ、お客様の話を心底楽しんでいる様子をみせてあげると、お客様はますます話をしたい気持ちになるはずです。

     

    それでもなかなか会話が盛り上がらないという場合は、お客様が話したくなるような鉄板のネタをいくつか用意しておきましょう。

     

    人が食いつきやすそうな話題、思わずそれは違うよ!俺はこうだと思うよ。

    ついつい喋りたくなるネタをあらかじめ用意しておくことです。備えあれば憂いなしです。

     

    ぶっつけ本番ではなくどんなタイプの人、どんな趣味の人でも臨機応変に対応できるネタを数パターン準備しておけば、沈黙に気まずくなる前に対処できると思います。

     

    お客様自身に盛り上がってもらうために、少しだけ下準備をしておくと、接客に自信が持てます。

     

    「コンパニオンってどんな仕事…?」と、不安に感じていらっしゃるなら、是非私たち「京都コンパニ求人.com」にご相談下さい。

     

    京都 祇園・滋賀でクラブコンパニオン、ラウンジコンパニオン、宴会・パーティコンパニオを派遣している「京都コンパニ求人.com」は、あなたを応援します。

    ご要望、ご質問などお気軽にお問い合わせくださいませ。

     

    あなたの魅力がアップする「京都コンパニ求人.com」で働いてみませんか?

     

     

     

    記事を閉じる

  • 京都のコンパニオンの求人は、京都コンパニ求人.comへ  Vol.36

    投稿日 :
    2016-11-24 21:22:16
    カテゴリ :
    未分類
    WRITER :
    スタッフ
    この記事のURL

      「好みの男性のタイプは?」という質問は、キャバクラや合コンで挨拶代わりに飛び交います。 お店に初めて来たお客様は特にこの質問をされますが、適当に答えていては指名客に繋がりません。 好きなタイプを聞かれた時のキャバクラ嬢としての会話術をいくつかご紹介したいと思います。 お客様がこの質問をする場合、社交辞令のように聞く場合もありますが、キャバクラには遊びにきているのであくまでお客

    記事を開く

     

    「好みの男性のタイプは?」という質問は、キャバクラや合コンで挨拶代わりに飛び交います。

    お店に初めて来たお客様は特にこの質問をされますが、適当に答えていては指名客に繋がりません。

    好きなタイプを聞かれた時のキャバクラ嬢としての会話術をいくつかご紹介したいと思います。

    お客様がこの質問をする場合、社交辞令のように聞く場合もありますが、キャバクラには遊びにきているのであくまでお客の事を想像させなくてはいけません。

    ポイントとしては「お客様が対象内に入っている答え方をする」ということです。またその逆でお客様の事を名指しで「○○さんみたいな人がタイプかな」等のわざとらしい答え方は営業トークになってしまうので避けましょう。

    社交辞令と思わせずに、お客様も可能性があるように答えられるといいですね。

     

    では、いろいろなパターンで考えて見ましょう。

    まず、独身男性の場合は、「浮気しない人」「一途な人」と言うのがお勧めです。

    キャバクラへは遊びに来ているのはわかっているけど、一途に私にお店に会いにきて欲しいというニュアンスをさりげなくアピールできるといいですね。

    初対面の人だとどんな人かわからないので、たいていの人がOKになる「○○でない人」のパターンも有効です。

    「几帳面でない人」「潔癖症でない人」など、該当しなければ気楽に接することができる答え方をしておくと、お客様も気構えずに楽しんでもらえるでしょう。

    また、ある程度年齢が過ぎている40代以上の独身男性の場合は、本当に遊びまくって独身貴族の場合と、モテなくて彼女が欲しくてキャバクラに来ている方の場合があります。

    この場合は、「遊び方が分かっている人」という事で、好みの男性像がどうのこうの…というより、楽しく一緒に遊びましょうという雰囲気にしてみましょう。

    結婚相手を探しているモテない独身男性の場合、あまり本気になってお店に来られると後々大変な事になりかねませんし、独身貴族の40代以上の場合にも遊びの対照とならないように少し牽制しておきたいところです。

    もちろん40代以上の独身の場合は経済的余裕がありますので太客の常連客になってもらえる可能性があり、お客様の来店頻度によってどんどん答え方を工夫してお客様に楽しんでもらえるようにしてみましょう。

    既婚男性の場合は、「頼りがいがある人」「包容力のある人」が良いと思います。

    既婚男性の場合は、キャバクラがたとえ遊びでも、奥様がいるのにキャバクラに来ている時点で「浮気しない人」と答えてしまってはNGです。

    「頼りがい」「包容力」という言葉にはお金という意味も含まれます。

    高いお金を払って遊べる余裕がある男性がタイプというニュアンスを含めて、通ってくれるように持っていくのがベターです。

    お客様次第で答え方が変わるのはもちろんですが、悩んだときに参考になれば幸いです。

    失敗もあると思いますが、経験をつんで自分なりの勝ちパターンがわかるようになれば、コンパニオンとしてのやりがいも充実してくると思います。

     

    「コンパニオンってどんな仕事…?」と、不安に感じていらっしゃるなら、是非私たち「京都コンパニ求人.com」にご相談下さい。

     

    京都 祇園・滋賀でクラブコンパニオン、ラウンジコンパニオン、宴会・パーティコンパニオを派遣している「京都コンパニ求人.com」は、あなたを応援します。

    ご要望、ご質問などお気軽にお問い合わせくださいませ。

     

    あなたの魅力がアップする「京都コンパニ求人.com」で働いてみませんか?

     

     

    記事を閉じる

  • 京都のコンパニオンの求人は、京都コンパニ求人.comへ  Vol.35

    投稿日 :
    2016-11-15 21:07:49
    カテゴリ :
    未分類
    WRITER :
    スタッフ
    この記事のURL

    お客様から指名を頂くのに、メールやラインは重要なアイテムです。 コンパニオンのテクニックの中でも基本中の基本です。   メールは、手軽に送ることができるので、相手とのコミュニケーションをとるための必須アイテムですが、そのタイミングや頻度を悩んでいる女の子は多いと思います。 営業メールは適度な距離感を保ちながらメールは相手によって営業メールを送る時間帯や頻度をお客様によって切り替え

    記事を開く

    お客様から指名を頂くのに、メールやラインは重要なアイテムです。

    コンパニオンのテクニックの中でも基本中の基本です。

     

    メールは、手軽に送ることができるので、相手とのコミュニケーションをとるための必須アイテムですが、そのタイミングや頻度を悩んでいる女の子は多いと思います。

    営業メールは適度な距離感を保ちながらメールは相手によって営業メールを送る時間帯や頻度をお客様によって切り替える事が重要です。

    売れているトップキャストと呼ばれる女の子はこの営業メールが本当に上手です。

     

    まず、相手が社会人の時は、お昼休み前後や15~18時頃がベストと言われています。

    15~18時付近は、比較的仕事がおちついていて、この後の予定を考えている場合、メールが来たのでいってみるかという気になってくれる場合が多いです。

    仕事中で見てもらえないかも・・・と思いがちが、送信時に見てもらえなくても大丈夫。

    気づいた時に見てもらうことで、アフター5の行き先を迷っていたその時に候補に挙がるだけで十分です。

    1番メールが読まれる朝がいいという人も多いですが、満員電車の中で営業メールを送られていい気分がするでしょうか?

    朝は仕事の事で頭が一杯の男性が多いため避けた方がよいでしょう。

    お昼休みを狙うなら、まだ寝ているコンパニオンが多いと思いますが、前日から準備をしておくことで負担感が軽減できると思います。

    一番NGな時間帯は午前中。仕事が忙しい場合が多く、一番迷惑がられる時間帯なので絶対にやめておきましょう。

    会社員の場合仕事によって仕事終わりの時間等も様々なので、接客中に聞いてベストなタイミングを見つけておきましょう。

     

    相手が学生なら、昼から17時頃がベストな時間帯です。

    それ以降だと予定をいれてしまう場合が多いので、遅くても17時頃までがちょうどいい時間帯です。

    やはり学生も午前中は読まれない事がほとんどですので朝は避けましょう。

    メールを送る頻度は、お客様の来店よりは多く送るのが必勝法です。

    2回以上来てくださるお客様は常連と行ってもいいレベルです。

    お店が気に入って、あなたを気に入ってくれている証拠ですので週3回以上営業メールを送ってみましょう。毎日に近い頻度でメールを送ってコミュニケーションを取る事で、さらに来店してくれるようになります。

    1回きちんと来店してくれるお客さまなら週に2回、月1回なら月23回は営業メールを送る頻度が丁度いい具合です。

     

    嫌がられない営業メールを送るためには、お客様のことをよく知ることが大切ですね。

    「コンパニオンってどんな仕事…?」と、不安に感じていらっしゃるなら、是非私たち「京都コンパニ求人.com」にご相談下さい。

     

    京都 祇園・滋賀でクラブコンパニオン、ラウンジコンパニオン、宴会・パーティコンパニオを派遣している「京都コンパニ求人.com」は、あなたを応援します。

    ご要望、ご質問などお気軽にお問い合わせくださいませ。

     

    あなたの魅力がアップする「京都コンパニ求人.com」で働いてみませんか?

     

     

    記事を閉じる

  • 京都のコンパニオンの求人は、京都コンパニ求人.comへ  Vol.34

    投稿日 :
    2016-11-04 21:41:12
    カテゴリ :
    未分類
    WRITER :
    管理者
    この記事のURL

      さあ、何を着ましょう?    ドキドキしながら始めて体験入店する時。   キャバクラへの派遣スタッフとして登録し、初めてお店に入る時。   初めての人には、あらかじめドレスやヘアセットがついている場合がありますよね。   親身に相談に乗ってもらえればいいですが、出勤前は誰しもがバタバタとしているものです。 &nbs

    記事を開く

     

    さあ、何を着ましょう? 

     

    ドキドキしながら始めて体験入店する時。

     

    キャバクラへの派遣スタッフとして登録し、初めてお店に入る時。

     

    初めての人には、あらかじめドレスやヘアセットがついている場合がありますよね。

     

    親身に相談に乗ってもらえればいいですが、出勤前は誰しもがバタバタとしているものです。

     

    始めてドレスを選ぶときに、失敗のないようお勧めの選び方をいくつかご紹介したいと思います。

     

     

     

    普段なかなか着る機会のないドレスは、どんなものを選べばいいのかとても迷うことと思います。

     

    まずは試着して、自分に似合う色や形かを見て選んでみましょう。

     

     

     

    慣れない女の子は、ドレスを選ぶときに赤などの派手な色を選ぶのをためらう人もいるかもしれません。

     

    でも、どちらかというと地味な顔立ちの女の子でも、派手な色のドレスでパッと華やかになる子もいます。

     

     

     

    「コレ絶対似合わないだろうな」と思う色でも是非鏡の前で合わせてみてください。

     

    せっかくコンパニオンになるなら、いつもの自分とは区別して、晴れやかな美しい自分に変身です。

     

     

     

    気に入ったデザインでも、あまりにサイズオーバーのドレスはやめておきましょう。

     

     

     

    実は、ある程度の露出は大事です。

     

    ですがかがんだときに胸元がぱっくり見えてしまうのは下品な印象になります。

     

    逆に小さめのドレスを着ると太って見えてしまったり、お腹周りの締め付けがキツイとお酒に酔ったときに気分が悪くなってしまうこともあります。

     

     

     

    どんなに見た目が可愛いドレスでも、サイズ選びは大事なのできちんと試着して確認しましょう。

     

     

     

    もう一つ気を付けることに、お店よってルールがある場合があります。

     

    基本的に黒いドレスはNGなお店が多いです。

     

    特に禁止でなくても暗い店内では映えないので避けた方が無難だと思われます。

     

    お店によって雰囲気が違うので、ミニ丈でもOKだったり、ロングでなければいけなかったりする場合があります。

     

    派遣スタッフや、お店のママに聞いてみるか、話す機会がない場合は他のキャストのドレスを参考にして浮かないようにしましょう。

     

     

     

    「コンパニオンってどんな仕事…?」と、不安に感じていらっしゃるなら、是非私たち「京都コンパニ求人.com」にご相談下さい。

     

     

     

    京都 祇園・滋賀でクラブコンパニオン、ラウンジコンパニオン、宴会・パーティコンパニオを派遣している「京都コンパニ求人.com」は、あなたを応援します。

     

    ご要望、ご質問などお気軽にお問い合わせくださいませ。

     

     

     

    あなたの魅力がアップする「京都コンパニ求人.com」で働いてみませんか?

     

     

     

     

     

    記事を閉じる

11~15件目 (49件中)

カレンダー

<
>

カテゴリ

    WRITER

      過去ログ

        友達に共有
        PAGE TOP ▲